スポンサーサイト

2015.08.13 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    『マレットファン』の報告会@大阪へ行ってきました!

    2014.12.01 Monday

    11月29日に、大阪で開催されたタイの教育支援NGO『マレットファン』
    の報告会
    へうかがいました!

    当日は、タイから日本人スタッフ1名とタイ人スタッフ2名が、
    『マレットファン』設立の想いを語りました。

    『織り人』は、会場の後ろで販売させていただきました。

    マレットファン報告会2014@大阪

    大阪での販売は、これまでも何度かお声をかけていただき、
    今回ご来場くださった方々の中には、以前の同じ会場での報告会で、
    ご購入くださった方も多くいらっしゃっていました。

    そんな中でも、また改めてご購入くださる方がたくさんいらっしゃり、
    本当に、大阪の方々のあたたかいお気持ちをうれしく思います。

    マレットファン報告会2014@大阪

    以前、ショルダーバッグをご購入くださった方(上写真)は、
    ”あれ以来、毎日のように使っているのに、全然問題ないのよ!
    たくさん入れても、丈夫で、本当に使いやすいの!”と、
    おっしゃってくださいました。

    そして今回も、緑のカレン族の手織り布のギャザートートバッグを、
    こちらも、とても気に入って、ご購入くださいました!

    そして、こちらの方(下写真)も、以前ご購入くださったバッグに合わせて、
    洋服をコーディネートしてきてくださったそうです。
    ほんと、バッグが主役になって、とっても素敵でした。

    ”使ってみると、ポケットもいっぱいで、機能的で、本当に使いやすいの!”
    とおっしゃってくださいました!

    こちらの方も、カレン族のトートバッグを改めてご購入くださいました。

    マレットファン報告会2014@大阪

    こうして旅立っていったバッグたちのその後を見るのは、
    ちょっとドキドキではありますが、お使いいただいている方の、
    よろこんでいただけているご様子を拝見できることは、
    本当にうれしいことです。

    『織り人』も3年目となり、そろそろお使いいただいているうちに、
    不具合も出てきたり、縫い直しが必要になったりしていないだろうか…、
    と気がかりになる頃です。

    布バッグですので、永久的なものではありませんが、
    それでも、少しでも長い間、みなさまとご一緒できるような、
    そんな製品をご提供しなくては…と思っています。

    今回こうしてご感想を直接いただき、バッグのその後の状態を
    拝見できたことは、少し自信になりました。

    これからも、お買い求めいただくときだけでなく、
    数年後もまだ、いいなぁと思っていただけるような、
    そういう”もの”を作っていきたいなと、改めて感じた一日でした。

    今回も、たくさんご購入いただき、いつも販売へお声をかけてくださる
    大阪のみなさま、本当にありがとうございました!

    織り人
    0

      「デザインフェスタ」2日目のお客さま

      2014.11.09 Sunday

      ビッグサイトで開催されていた「デザインフェスタ」2日目。

      11時オープンから、徐々に人出が増え、お昼すぎ頃には、
      たくさんのご来場者の方でにぎわっていました。

      そんな中、『織り人』商品をご覧になっていた方が、
      ”タイでもいろいろなこうした製品が売られていますが、
      こういうのは、今まで見たことがなかったです。”と、
      お声をおかけてくださいました。

      タイに住んでいたことがある方で、カレンの人たちが草木染めし、
      手織りした生地をつかった製品を、とても気に入ってくださいました。

      デザインフェスタ2014

      ご購入いただいた商品をお持ちのところを、お手元だけ撮らせていただきたいと
      お願いしたところ、”全体が写っても全然いいですよ”とおっしゃってくださり、
      お言葉に甘えて、撮影させていただきました。
      ありがとうございました!

      タイと日本を行き来している彼女は、将来は、タイのために、
      特にタイ北部のために働きたい、という希望を持っており、
      今はその夢を実現するために勉学に励んでいるところだということです。

      デザインフェスタ2014

      『織り人』の活動にとても興味を持ってくださり、よい刺激をもらえたと
      言っていただき、タイ国内の現状を知る若い人たちの想いを知り、
      経済発展めざましいタイだからこそ、こうした民族の手仕事の価値や、
      次の世代へ伝えていく意味が、今後、タイ国内で見直されていくのではないか、
      という想いを新たに強くしました。

      いろいろとお話をお聞きして、私自身もよい刺激をいただきました。
      またどこかで、タイで、お会いできるのを楽しみにしています!

      他にもたくさんの方とお話し、私自身、よい刺激を受け、
      今後のよりよい製品づくり、さらなる活動の発展にいかしていきたいと
      思っています。

      いろいろなお話をしてくださったみなさま、本当にありがとうございました!
      またどこかでお会いできます日まで…。

      織り人
      0

        「デザインフェスタ」@ビッグサイト開幕しました!

        2014.11.08 Saturday

        東京ビッグサイトで、毎年開催されている「デザインフェスタ」が、
        開幕しました。
        8日(土)と9日(日)の2日間です。

        8日は、朝から搬入をおこない、11時〜19時まで。
        オープンすると、ものすごい人で、ご来場者の方たちのお顔が
        写らないような全体の写真を撮るのはむずかしくなってしまったので、
        オープン前の様子を。

        1ブースは、1.8m×0.9m、畳約1畳分のスペース。
        デーブルを置き、商品を並べたら、自分のいられる場所はほんの少しで、
        いったん中に入ると身動きがとれず、外に出るのも、テーブルの下を
        くぐらなければ出られないような状態でした…。

        デザインフェスタ2014

        デザインファスタのホームページなどを見る限りでは、かなり若者向けのイベントで、
        『織り人』としては、ちょっと浮いてしまうのではないかと心配していました。

        でも、お隣りのブースの方は、ご自分で作られている寄木細工の方だったり、
        お向かいさんもこぎん刺しのお店だったり、まわりには手づくりのお店が並び、
        そうした手仕事のお好きな方たちが、それぞれのブースを見てまわり、
        楽しんでいらっしゃいました。

        デザインフェスタ2014

        お向かいのお店も見えなくなってしまうような人の流れもありました。
        下の写真で、どれだけ多くの方が行き来していたかおわかりになるでしょうか…。

        本当にたくさんの来場者の方々でにぎわっていましたが、
        このイベントに来られる方たちは、ご自分の好みのはっきりと
        している方たちばかりですので、『織り人』ブースの前を、
        たくさんの方が通る中、足を止めてくださるのは、
        本当にこうしたアジアの民族の手仕事がお好きな方たちでした。

        デザインフェスタ2014

        ご来場者の方たちの中には、タイで実際に購入されてきたバッグや、
        アクセサリーなどを持っていらっしゃる方も多かったりと、
        タイでのこうした製品は、それほど珍しいものではなくなってきている
        のかもしれません。

        それでも、多くの方が数ある色柄の中から、大好きなものを見つけ、
        気に入ってくださり、とてもありがたいことです。

        『織り人』ブースにお立ち寄りくださいましたみなさま、
        ご購入くださいましたみなさま、本当にありがとうございました。

        なかなか実際にご覧いただける機会が少ないのですが、
        オンラインショップでもたくさんの商品をご紹介しています!
        ぜひ、そちらもご来店いただけましたら幸いです!

        ▽『織り人』オンラインショップはこちら→http:orijin.asia/

        織り人
        0

          11月8日9日は「デザインフェスタ」に出展します!

          2014.10.08 Wednesday

          今年で40回目となるビッグサイトで開催される「デザインフェスタ」まで、
          あと、1ヶ月となりました。

          『織り人』も、両日出展いたします!
          「西1ホール」1階のブース番号「E-214」です。

          かなり限られたスペースでの販売となりますので、少し商品を絞り、
          今回は、オンラインショップに掲載していないような、”ワケあり”商品なども、
          お買い得価格で、ご提供できたらいいかなと思っています。

            デザインフェスタ2014

          商品が届いてから、検品をおこない、不具合のあったものについては、
          可能な範囲で手直しして販売しておりますが、そうした手直しも
          むずかしいものも多くあります。

          刺繍など生地には問題はなくとも、縫製に少し甘い部分があったり、
          生地自体に、少しキズやシミなどがあったり、ファスナーやホックなど、
          付属金具に、少し不具合があるものなどがございます。

          使用にあたっては、問題はない程度ではございますが、
          実際に、実物をご覧いただけないオンラインショップでの
          販売はむずかしい商品などです。

          そうしたものについては、これまでも、実際にご覧いただいて、
          価格をお安くしている理由をご説明して、販売していますが、
          実際にご覧いただくと、みなさん、”特に問題ないわよ〜”と、
          おっしゃってくださいます。

          今回は、そういった商品をご覧いただける場にできたらと思っています。

          でも、もちろん、オンラインショップに掲載中の『織り人』人気商品なども、
          いろいろお持ちする予定です。

          入場料がかかってしまうのですが、『織り人』ブースでお買い求めいただきました
          お客さまには、ご購入額に応じて、ほんの気持ち程度ですが、割り引きをさせて
          いただけたらと思っております。

          ”プロ・アマチュア問わず、「自由に表現出来る場」を提供する”ことを目的に
          開催されているアートイベントです。

          本当にたくさんの魅力的な作品が並びます。
          ぜひ、遊びにいらしてくださいませ!

          織り人

          参考HP:デザインフェスタ公式ホームページ
          0

            ギャラリー展示会終了いたしました!

            2014.09.22 Monday

            17日から開催しておりました「ギャラリー美杉台」での展示会は、
            昨日(21日)に、無事終了することができました!

            会期中、ご来場くださいましたみなさま、本当にありがとうございました!

            ”うわぁ〜素敵ねぇ”、”この色合いいいわねぇ〜”、”どれも素敵で迷っちゃう!”、
            そうしたみなさまのお声をお聞きしながら、毎日毎日、本当に楽しい時間を、
            過ごさせていただきました。

            ギャラリー美杉台最終日

            ”こういうのがあったらいいわね”、”ここはこうしたらどう?”という、
            アドバイスのお声も、今後の製品づくりにいかしていきたいと思っております。

            今回お会いできましたご縁が、これからも続いていきますよう、
            みなさまに喜んでいただけるような製品を、これからも作っていきたいと
            思っております。

            またお会いできますのを楽しみにしております。
            ご来場ありがとうございました!

            織り人
            0

              本日最終日!ご来場ありがとうございました!

              2014.09.21 Sunday

              本日最終日も、日曜日ということで、たくさんの方にお越しいただきました!
              ご来場いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。

              今回のギャラリー展示会では、定価より少しお値段を下げて販売したものがありました。

              通常はこれまで、セール販売のようなことはしてきませんでした。
              それは、作り手さんたちのことを想うと、”安くすること”は、
              できるだけしたくないという思いがありました。

              しかしながら、刺繍や織りの部分ではなくても、製品にする縫製の段階で、
              どうしても縫いが甘かったり、付随する金具が弱かったり…、
              縫い直したり、手直しがが必要な場合も多くあります。

              可能な範囲で、私の方でお直しして販売するようにしていますが、
              それも難しい場合がございます。

              でも、それをずっと販売せずしまっておくのは、それはまた作り手さんにも、
              その”もの”に対しても失礼ですので、今回は、そうした商品もみなさまに、
              ご覧いただけるようにしました。

              その他にも、オンラインショップでのご紹介がまだで、イベント等での販売でも、
              まだ持参したことのなかった商品もたくさん展示しました。

              その一つは、ミェン族の伝統的な文様の刺繍をつかった手提げトートバッグ。

              美杉台ギャラリー2014

              以前、ブログでもご紹介しましたが、もともとミェン族の人たちは、
              クロスステッチ刺繍ではなく、四角く刺繍する「格子刺し」刺繍や、
              織りのように見える「織り刺し」などの技法をつかっていました。

              でも、クロスステッチ刺繍は、布にぎっしりと刺繍をするため、豪華で、
              きれいで、最近では、若い人たちは特に、クロスステッチを好んで、
              刺繍する傾向にあります。

              そのため、ミェン族伝統の刺繍技術や文様が失われつつあり、
              村の中でも、伝統文様を刺せる人も少なくなってきてしまっているそうです。

              ギャラリー美杉台最終日

              このバッグに使っている刺繍の文様は、「折れた樹」や「猫」を意味しており、
              ミェン族女性の伝統的な民族衣装のズボンの腰とすそ部分に、必ず施される刺繍です。

              今年のタイ訪問の際に、この伝統文様の生地を見て、ぜひこれで何か作ってみたいと思い、
              オーダーしてきたもので、先日納品され、今回の展示で初めて販売することになりました。

              親子でご来場いただいた中学生の娘さんが、このミェン族の新作バッグのブルーを、
              とても気に入ってくださいました!
              ご自分のお好きな洋裁の道具を入れるバッグを探していらしたということで、
              ちょうどぴったりのサイズで、とても喜んでくださいました。
              ▽ミェン族の刺繍については、こちらにまとめています。

              前日に、親戚ご家族みなさんでご来場くださったご近所の方が、
              ”昨日はゆっくり見れなかったので…”と、改めてお越しくださいました。

              気になっていたというラオスの浮き織り布をつかったショルダーバッグを、
              ご購入くださいました!

              ギャラリー美杉台最終日

              昨日は、お姉さまがカレン族の手織り布をつかった同じデザインのバッグを、
              ご購入くださっており、お互いに交換しながら使ってくださるそうです。
              本当に、うれしいですねぇ。

              性別年齢問わず、みなさんで共有してお使いいただける、そんな商品が作れたら…、
              と、いつも考えていますので、姉弟でおつかいいただけるなんて、
              こんな理想的なことはありません!

              末永く、ご一緒にさせていただけましたら、うれしいです!

              織り人
              0

                ゆっくりご覧いただけるギャラリーです!

                2014.09.20 Saturday

                ギャラリー展示会4日目は、土曜日ということもあり、一日中、
                お客さまが途切れることなく、いらしてくださいました!

                昨夜、ギャラリーの前を通りがかり、閉店後の明かりのついた
                ギャラリーの中の様子をご覧になり、今朝、入り口で、
                オープンをお待ちくださっていた方がいらっしゃいました。

                ”もう帰ろうと思っていたところだったのよ…”と。
                いつもより、少し早めに到着してよかったです。

                美杉台ギャラリー2014

                その後も、ご家族ご夫婦、お友だち同士など、たくさんの方にいらしていただき、
                ギャラリー内はとてもにぎやかでした。

                そうした様子を写真に撮れるとよかったのですが…、お話に夢中で、
                なかなか全体の写真を撮影するのは難しいですね…。

                今日の写真は、そんなこともあろうかと、昨日の朝、ギャラリーに到着してすぐ、
                オープン前に撮っておいたもの。

                美杉台ギャラリー2014

                もう少し奥に、広いスペースがあり、2〜3名ほどでの展示にも、
                対応できるギャラリーです。

                お客さまに、ゆっくりとご覧いただける空間をつくることができ、
                「和」「洋」どんな展示でも、しっくりとくる造りが、作家さんたちに
                人気のギャラリーです。

                オーナーの方もとてもよい方で、昨年もいろいろとご購入いただきましたが、
                今年も、気に入ってたキーホルダーをプレゼントしてしまったので…と、
                改めて、ご購入くださいました!

                この時期は、週替わりで様々なジャンルの展示会が開催されます!
                お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

                織り人
                0

                  『織り人』展示会3日目の客さま

                  2014.09.19 Friday

                  今日は、ギャラリー展示会3日目。

                  昨年も同じ時期に開催したのですが、昨年は本当に暑い日が続いていて、
                  前を通りかかる人すらも、とても少なかったように思います。
                  でも、今年は涼しくて、さわやかな日が続いており、そのためか、
                  昨年よりもたくさんの方に、ご来場いただいています。

                  本日のお客さまは、初日にもいらしていただき、『織り人』の製品をとても
                  気に入ってくださった方。

                  ちょうど、プレゼント用のものをお探しだったとのことで、
                  改めて、お越しくださいました!

                  3日目のお客さま

                  こちらのバッグは、初日には、まだディスプレイが間に合わず、翌日に展示したもの。
                  壁にかけてあったのをご覧いただいた瞬間に、ご購入を決めてくださいました!
                  本当にうれしいですねぇ。
                  こちらのバッグは、以前ブログでもご紹介したこちらのバッグです。

                  以前ご紹介したのは、アップリケの下の布をモン族の麻布にしてみてもらったのですが、
                  こちらは、上の布と同じ薄い綿布をつかったものです。
                  でも、アップリケ自身は、同じようにとっても豪華な逸品です。

                  プレゼントされる方も、”絶対に大好きなはず!”とのことで、
                  これだけ喜んでいただけるのは、作り手の人たちも、私も、
                  本当にうれしいことです。

                  3日目のお客さま

                  『織り人』の人気商品、ミェン族のポシェットもご好評いただいています!

                  ちょっと小さすぎるかなぁ…と思われるこのサイズが、様々な用途に合い、
                  重宝にお使いいただけるようです。
                  こちらは、乗馬の時にお使いいただくのに、小さくてぴったりとのこと!

                  今回の展示では、これより少し大きめのサイズと、大小2つのサイズをご用意。
                  大きめの方のサイズも気に入ってくださり、セットでお買い求めくださいました!

                  お客さまみなさまが、実際にお使いいただいているところを、ぜひ拝見して
                  みたいものだなぁ…、感動するのだろうなぁ…といつも思っています!

                  みなさまからのお写真、ご感想、ぜひぜひお知らせくださいませ!

                  織り人
                  0

                    「ギャラリー美杉台」での展示会18時までです!

                    2014.09.18 Thursday

                    本日(18日)は、飯能の美杉台ギャラリーで開催中の展示会2日目です。

                    そろそろ終わりの時間(18時)に近づいた頃、”今日の一枚”を
                    撮っていなかったことに気づき、あわてて撮影してみました。

                    美杉台ギャラリー展示会2日目

                    室内の写真は、昼間の方がきれいに撮れるかなと思い、今日は夕方のギャラリーの
                    外からの様子を撮影してみました。
                    夕方近くなってくると、中からの明かりで、窓の中の製品が映え、きれいでした。

                    ギャラリーのオーナーさんのご厚意で、夜の9時ごろまで明かりをつけておいて
                    くださっており、夕方から夜にかけて、ギャラリーのまわりを歩きに出られる方が、
                    中の様子をご覧になり、日を改めて、ご来店くださるということも多いのだそうです。

                    ギャラリー美杉台2日目

                    展示会は、期間中18:00まで開催しています!
                    *最終日21日(日)は、15:00までです。

                    紅葉には少し早いですが、ギャラリーのまわりは緑が多く、
                    散策するのにぴったりです。

                    お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

                    織り人
                    0

                      本日よりギャラリー展示会OPENしました!

                      2014.09.17 Wednesday

                      本日(17日)より、「ギャラリー美杉台」での展示販売会を、
                      オープンいたしました!

                      午前中に搬入して、ディスプレイをしていると、あっという間に、
                      お昼近くになり、お客さまも少しずつご来場。
                      いつものことですが、ばたばたと準備を始めてしまい、
                      搬出前や展示準備中の写真を撮るのは、すっかり忘れてしまいました…。

                      午後には、近くのハーブで有名なレストランにランチに来られた方や、
                      まわりの遊歩道などを、散策に来られていた方、ご近所の方たちが、
                      たくさんいらしてくださいました。

                      お母さまと娘さんとでいらしていただいたおふたりは、近くのカフェで、
                      今回の展示のご案内ハガキをご覧くださり、”これは行かなくては!”
                      と、お立ち寄りくださったそうです。

                      ギャラリーの窓から見えた、カレン族の手織りのピンクの生地のトートバッグを
                      とても気に入ってくださり、柄の入り方が少し異なる同じ生地のバッグを、
                      親子(母娘)お揃いでお買い上げくださいました!

                      美杉台ギャラリー2014

                      これまでのカレン族の布は、絣のものが多く、少し和風な雰囲気のする落ち着いた
                      色合いのものが多かったのですが、この生地は明るく元気なピンクの生地。
                      お客さまからは、どんな反応をいただけるか…と思っておりましたので、
                      とてもよかったです。

                      この色合いを本当に、とっても気に入ってくださり、私も本当にうれしくなってしまいました!
                      お二人でお出かけの際に、お揃いで一緒にお使いくださるとのことです!

                      トートバッグの他にも、モン族の刺繍やリバースアップリケにも、
                      とても興味を持ってくださり、その細かな手しごとに感動してくださいました。

                      今回は、まだ製品にしていないリバースアップリケの布も、
                      初めてそのまま販売していました。

                      テーブルランナーやタペストリーなどにちょうどよい細長いサイズのアップリケで、
                      ご自分で何かお作りになる方が、ご自由にお使いいただけたらいいかな…と思い、
                      今回そのまま販売してみることにしたのです。

                      美杉台ギャラリー2014

                      このアップリケを作ってくださった方は、タイ北部のモン族の村の方で、
                      刺繍やアップリケがとても上手で、村でも有名な方の作品。
                      そのため、アップリケだけでも、お値段は高くなってしまい、それを製品にしたり、
                      額に入れたりすると、さらにお値段が上がってしまう…。

                      何を作るのがよいか…と考えあぐねていたというのが、そのまま販売することにした
                      理由でもあったのですが、アップリケの裏側の様子をご覧いただくこともでき、
                      さらに、いろいろとお話できて、逆によかったかなと思います。

                      正直なところ、そのままでは販売は難しいかな…と思っていましたが、
                      なんと、初日に完売となりました!

                      そのままテーブルに置いて使ってもいいわね、とお買い求めくださったり、
                      お客さまご自身で、使い道を考えられるのも、一つの楽しみだったりするのですね。

                      そして、「マレットの夢のたね」も、とても好評でした。

                      こちらの方は、タイに住んでいらしたこともあり、刺繍や織りの商品は、
                      たくさんお持ちだということでしたが、種の壁飾りは、めずらしいわね、
                      とご購入くださいました。

                      美杉台ギャラリー2014_マレットの夢のたね

                      みなさん、タイで採れたいろいろな種の形に興味を持ってくださっていましたが、
                      この商品は、『マレットファン』の活動を、たくさんの方に知っていただくことが、
                      目的ですので、パンフレットをお渡しして、ご説明もしっかりとさせていただきました!

                      どんなことでも、『織り人』の活動に、そして『マレットファン』の活動に、
                      ご興味を持っていただける”きっかけ”となったらいいなと思っています。

                      展示会は、21日(日)まで開催しています!!

                      織り人

                      0