スポンサーサイト

2015.08.13 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    『マレットファン』大阪で最後の報告会

    2015.02.08 Sunday

    タイの教育支援NGO『マレットファン(夢のたね)』の3人は、
    2月の東京滞在から、佐賀をまわり、大阪で最後の報告会を
    おこないました。

    当日は、『絵本あれこれ研究家』の加藤啓子さんの
    絵本イベントと一緒に、『マレットファン』の報告会を
    させていただいたこともあり、本当にたくさんの方が、
    ご来場くださいました。

    『マレットファン』大阪で報告会

    加藤さんの絵本おもしろトークあり、タイ語と日本語の
    絵本の読み聞かせあり、3時間(13時〜16時)という時間も、
    あっという間に過ぎていきました。

    『マレットファン』大阪で報告会

    『織り人』は、いつものように販売で応援にうかがいました。
    たくさんの方にご覧いただける機会となり、本当にうれしく思っています。

    ご来場くださいましたみなさま、商品をお買い求めいただきましたみなさま、
    ありがとうございました。

    『マレットファン』大阪で報告会

    織り人
    0

      東京滞在も終わりです。

      2015.01.31 Saturday

      東京最終日は、昼の成田発佐賀行きの飛行機に乗る前に、
      成田山新勝寺の参道を少し散策しました。

      節分が近いこともあり、参道にはたくさんの市がたち、
      たくさんの人でにぎわっていました。

      いつも日本滞在中は、観光する時間がほとんどない彼女たちに、
      少しでも、日本ぽいところもご案内できたらと思い、
      短い時間でしたが、立ち寄ってみました。

      たくさん並んだお店を前に、”時間が足りない!”と残念がっていました。

      マレットファン東京滞在3日目

      これは、いなごの佃煮を見つけ、お土産に購入しようかと思案しているところです。
      タイでも、東北部の方では、いなごなどの昆虫を食べる習慣があります。

      タイ人スタッフの一人は、東北出身ではないのですが、移動図書館活動などで、
      地方をまわることが多かった頃によく食べていて、大好きになったのだそうです。

      本当にあっという間の東京滞在でしたが、いろいろなところを訪問させていただき、
      報告会でもお話をさせていただき、充実した滞在になったのではないでしょうか。

      お世話になりましたみなさま、ありがとうございました。

      織り人
      0

        『マレットファン』報告会ご来場ありがとうございました!

        2015.01.30 Friday

        『マレットファン(夢のたね)』スタッフ3人の報告会を、
        飯田橋の東京ボランティア市民活動センターで開催いたしました。

        東京の会員さんをはじめ、これまでにお世話になった方々、
        Facebookやホームページでご覧くださり参加してくださった方も
        いらっしゃいました。

        雪の降る寒い中、お集まりくださいましたみなさま、
        本当にありがとうございました。

        写真は、「大阪うまいもんの歌」のタイ語バージョンを参加者のみなさんと。
        東京でも、とても盛り上がりました。

        『マレットファン』報告会@東京市民活動ボランティアセンター

        日本では、特に東京では、まだまだ『マレットファン』との
        関わりのある方は少ないのですが、それでも、徐々に、
        ファンになってくださる方々が増えてきていることを感じました。

        今年4月には、初めての絵本展をバンコクで開催し、10月には、
        タイの参加者の方たちを募って日本へのスタディツアーも予定しています。

        これからも、日本とタイとの間に”夢のたね”をまき、
        お互いをつないでいく役割を担っていってもらえるよう、
        私もできることで、応援していきたいと思っています。

        織り人
        0

          『マレットファン』日本到着!一日目!

          2015.01.29 Thursday

          タイの教育支援NGO『マレットファン(夢のたね)』のスタッフ3人が、
          無事成田に到着しました!

          私のお役目は、車で3人をお迎えに行き、いろいろなところをご案内すること。

          まず初めは、成田空港近くのタイのお寺「ワットパクナム寺院」へ。

          車でないと行きづらいようなところにあり、せっかくの機会なので、
          タイ人スタッフにも、”日本のこんなところにタイのお寺が!”というのを、
          紹介したいと、立ち寄ってみました。

          ▽ソンクランの時期のワットパクナム寺院の様子はこちら

          でも…、確かにタイの人にとって、タイ寺院はめずらしいものではないですよね…。
          期待していた?ような、”わぁ〜”という感じではなかったのですが…、
          でも、熱心にお参りしていきました。

             マレットファンとワットパクナム寺院へ

          初日の一番の目的は、『マレットファン』のスタッフの一人が、
          以前お世話になっていた茨城の幼稚園へご挨拶にお連れすること。

          平成25年11月に園舎が新しくなり、現在は「認定こども園」として、
          運営されています。
          お忙しいところ、園内をご案内いただき、さまざまな取り組みについて、
          拝見させていただきました。

          タイ人スタッフの一人は、以前こちらの幼稚園で研修させて
          いただいたことがあり、その時の経験が今の彼女自身、そして、
          『マレットファン』の活動へとつながっていることを、
          常日頃から、感謝していました。

          これまでは、言葉の面もあり、そうしたお礼と感謝の気持ちを、
          思うように伝えることができなかったのですが、今回、
          タイ語から日本語への通訳があることで、今までの想いを、
          お世話になった方々に、直接伝えることができたことを、
          とても喜んでいました。

          当時を思い出し、目に涙を浮かべながら感謝の気持ちを伝えている彼女を見ながら、
          『マレットファン』の3人は、こういう気持ちを一番大事に考えているからこそ、
          応援してくださる方々がたくさんいるのだなぁと思いました。

          マレットファン水海道幼稚園へ

          短い東京滞在であっても、ついつい、せっかくの機会なので…、
          といろいろと詰め込み過ぎてしまったのですが、幼稚園の帰りには、
          船橋の「民間図書館」の取り組みを見学させていただくことに。

          時間がおしてしまい、お約束していた時間を大幅に遅れしまったのですが、
          ご丁寧に対応いただきました情報ステーションの方には、大変お世話になり、
          ありがとうございました。

          非常に興味深い取り組みで、分野の異なる私としても、
          いろいろと勉強させていただきました。

          マレットファン船橋のまちライブラリーへ

          日本に到着したのが今朝だったことを忘れてしまうほど、
          日本滞在初日から、長い長い一日となってしまいました。

          まだまだ、日本での予定は、この先ぎっしりです。
          お疲れさまでした。

          織り人
          0

            大阪の『マレットファン』報告会へもうかがいます!

            2015.01.07 Wednesday

            1月30日は東京で『マレットファン(夢のたね)』の報告会がありますが、
            2月8日(日)には、大阪でも改めて報告会が開催されます!

            昨年12月の大阪の報告会へご参加くださり、大阪での「えほん展いろいろ」へも、
            『マレットファン』スタッフを研修によんでくださった絵本あれこれ研究家の
            加藤啓子さんが、今回の報告会を計画してくださいました。

               『マレットファン』子育ていろいろ相談センター報告会@大阪

            またまた『織り人』は、販売で参加させていただきます!

            大阪近郊のみなさまには、『織り人』商品を実際に、
            ご覧いただけるよい機会になるかと思います。

            昨年12月の大阪での販売の後、以前大阪でご購入いただいたお客さまから、
            ”近々、大阪での販売はないのですか?”とお問い合わせをいただき、
            ちょうどご覧いただけたらよかったなぁと残念に思っていました。

            今回は、『織り人』をご利用くださっている大阪近郊のみなさまへも、
            ご案内をお送りしてみようかなぁと思っています。

            ぜひぜひ、足をお運びいただけましたら幸いです!
            お会いできますのを楽しみにしています。

            【日時】2015年2月8日(日) 13:00〜16:00
            【場所】子育ていろいろ相談センター講習室(大阪)
            【アクセス】地下鉄谷町線・堺筋線、阪急「天神橋筋六丁目」駅3号出口から連絡

            *上記、チラシ画像をクリックしていただくと、別画面(PDF)でご覧いただけます。

            織り人


            0

              『マレットファン』からの年賀状

              2015.01.06 Tuesday

              『マレットファン(夢のたね)』の3人から年賀状が届きました!

              タイ人スタッフふたりも、上手に日本語でメッセージを書いてくれています。
              こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします!

              マレットファンからの年賀状

              この年賀状は、タイからではなく日本から発送されたもの。

              昨年タイから出した年賀状は、半分以上が届かなかったようで、
              『織り人』宛てのものも、どこか遠くへ運ばれてしまったようです…。

              ということで、今年は、昨年末に日本を訪問した際に、
              日本から発送したのだそうです。
              今年は無事に、みなさんのもとに届いているようです。

              織り人
              0

                本年初の販売は『マレットファン』の報告会で

                2015.01.05 Monday

                あけましておめでとうございます!

                みなさまに支えられ、『織り人』も今年で4年目を、
                迎えることができました。
                本年もどうぞよろしくお願いいたします。

                本年初の『織り人』の販売は、タイの教育支援NGO
                『マレットファン(夢のたね)』のスタッフ報告会となります。

                   東京ボランティアセンターでの報告会

                昨年12月も、『マレットファン』のスタッフ報告会を、
                大阪でおこないましたが、その前に、もともと今年開催予定の
                『マレットファン』主催のスタディツアーの打ち合わせのために、
                今年1月から2月にかけて、スタッフ3人(タイ人スタッフ2名、
                日本人スタッフ1名)が、来日することになっていました。

                今回は、東京の会員さんをはじめ、関東近郊のみなさまにも、
                ご参加いただけるよう、東京でも開催いたします!

                【日時】1月30日(金) 19:00〜20:30
                【場所】東京ボランティア市民活動センター(飯田橋)

                *大阪では、2月8日(日)に開催予定です。
                 大阪へも、うかがう予定です。

                   東京ボランティアセンターでの報告会

                『織り人』は、いつものように販売で応援に駆けつけます。

                当日の会場が広くないため、そんなにたくさんの商品を
                お持ちできないかもしれませんが、『織り人』売れ筋商品の
                ペンケースやポーチ、バッグなどご紹介できたらと思っております。

                今年は、オンラインショップを中心に販売をおこなっていく予定です。
                実際に、商品をご覧いただけるこの機会に、ぜひご来場いただけたらと、
                思っております。

                *上記、チラシ画像をクリックすると、別画面(PDF)でご覧いただけます。

                織り人
                0

                  『マレットファン』設立の3人の想い

                  2014.12.02 Tuesday

                  11月29日に、タイの教育支援NGO『マレットファン』の報告会がありました。
                  『織り人』は、販売で応援にうかがわせていただきました。

                  まずは、「大阪うまいもんの歌」を会場のみなさんと。
                  そして、タイの”おいしいもん”に替えた「バンコクうまいもんの歌」
                  で盛り上がり、報告会がスタートしました。

                  下の写真は、大阪うまいもんの一つ、”たこ焼き”。

                  マレットファン報告会2014@大阪

                  『マレットファン』は、2012年に日本人1人、タイ人2人で設立した
                  タイの教育支援NGOで、まだまだ今年で2年目という新しい団体です。

                  ▽『マレットファン』の活動について詳細は、
                   ホームページFacebookブログをご参照ください。

                  3人それぞれが、自分たちの生い立ちから、どうして今の活動を
                  始めるに至ったのか…、どんな想いで『マレットファン』を
                  設立したのか…を語りました。

                  マレットファン報告会2014@大阪

                  マレットファン報告会2014@大阪

                  設立間もない『マレットファン』ですが、この2年間に、すでに、
                  たくさんの研修会や、ワークショップをタイで開催してきました。

                  短い期間ではありますが、その活動が評価され、タイ国政府からも、
                  「公益法人」として、認可を受けることもできました。

                  マレットファン報告会2014@大阪

                  最後の質疑応答では、”これだけの活動を、この短い間に、
                  本当に3人だけでやっているのですか?”というご質問が。

                  会場の中には、『マレットファン』の活動を支えるために、
                  設立当初から、講師として参加してくださった方、また、
                  長い間タイに滞在し、『マレットファン』の事務所で、
                  毎日のように、ワークショップなどの準備を手伝ってくださった
                  方たちもたくさん来てくださっていました。

                  正規のスタッフとしては3人でも、そうした、たくさんの人たちに、
                  支えられてきたからこそ、ここまで形にすることができたのです。

                  その支えのお一人(下写真)は、タイでの『マレットファン』について、
                  ワークショップなどでは、参加者や子どもたちより、『マレットファン』の3人が、
                  誰よりも一番笑っていて、一番楽しそう、だったそう。

                  マレットファン報告会2014@大阪

                  活動を始めて2年というのは、ただ単に、団体を設立してから2年、
                  ということであって、自らの生い立ちを含め、これまで過ごしてきた
                  長い時間や想いがあってこそ、短い時間のように見える間に、
                  形にしていくことができるのだと思うのです。

                  『マレットファン』とは、タイ語で”夢のたね”という意味です。

                  種は、長い間、土の中で”その時”を待っています。
                  じっと、ずっと、待っているようで、その種の中では、
                  ”その時”への準備をしているわけです。

                  『マレットファン』の3人も、そうした夢を見ながら、
                  耐え忍んだ時間があったからこそ、”今この時”に、
                  芽を出すことができたのだと思うのです。

                  そして、今現在のタイでは、『マレットファン』の目指すものへの
                  需要と期待が高まっています。
                  そうしたことが、『マレットファン』の”その時”と合致したのだと思うのです。

                  『マレットファン』も『織り人』も、土の中の長い時間を経て、
                  やっと芽を出したばかり。
                  でも、それまでの土の中の時間があったからこそ、今、何があっても、
                  誰よりも一番楽しくて、一番笑顔でいられるのだと思うのです。

                  3人の話を後ろで聞きながら、そんなことを考え、
                  3人と同様、気持ちをまた新たにしました。

                  織り人
                  0

                    『マレットファン』スタッフ来日!「えほん展いろいろ」に参加します!

                    2014.11.11 Tuesday

                    『織り人』が応援しているタイの教育支援NGO『マレットファン』のスタッフ3人は、
                    今週から大阪入りし、11月20日(木)〜24日(月)まで開催される「えほん展いろいろ」
                    の準備のお手伝いにまいります。

                    『マレットファン』は来年、バンコクで自らが主催する「えほん展」を開催するため、
                    その研修の場として、急きょ大阪入りし、その準備からお手伝いさせてもらうことに
                    なったのです。

                        えほん展いろいろ2014@大阪

                    絵本好きにはたまらないイベントとなることでしょう。

                    お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りいただき、
                    『マレットファン』を応援いただけましたら幸いです。

                    『マレットファン』のイベント紹介ブログ記事へ

                        えほん展いろいろ2014@大阪


                    そして、昨日もご案内いたしました通り、えほん展も終わり、タイへ戻る前には、
                    スタッフ3人の『マレットファン』設立の想いを語ってくれます。

                    『マレットファン』報告会お知らせのブログ記事へ

                    詳細は、上記チラシ内容をご参照ください。
                    *チラシ画像をクリックすると、大きな画面(PDF)でご覧いただけます。

                    織り人
                    0

                      『マレットファン』日本事務局のお仕事

                      2014.11.10 Monday

                      『織り人』は、タイの教育支援NGO『マレットファン』の日本事務局
                      「日本のたね」としてのお手伝いもしています。

                      とはいっても、事務局とは名ばかりで、実質は大したお役に立てていないのですが…。
                      でも最近、ちょっとお仕事らしいお仕事をしました。

                      今月11月29日(土)、『マレットファン』のスタッフ3人が来日し、
                      大阪で報告会を開催いたします。
                      そのお知らせを、大阪近郊の会員さん、ご支援者のみなさまへ郵送しました。

                      『マレットファン』のために、久しぶりにちゃんとお仕事した気分になりました。

                      *『マレットファン』の会員のみなさまの中で、大阪近郊の方だけにお送りしています。
                       ご了承くださいませ。
                       でも、もちろんどなたでもご参加いただけます。

                      「マレットファン」日本事務局のお仕事

                      当日、私も販売にうかがいます!

                      参加は無料ですので、お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
                      『織り人』の商品をご覧いただくだけでもかまいません!

                      詳細は、下記チラシをご参照ください。

                          マレットファン報告会@大阪

                          マレットファン報告会@大阪

                      『マレットファン』報告会お知らせ記事はこちら

                      *上記チラシ画像をクリックすると、大きな画面(PDF)でご覧いただけます。

                      織り人
                      0