スポンサーサイト

2015.08.13 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    野外でのアイロンがけ

    2015.06.16 Tuesday

    はじめてのバッグを作ってから、今度はもうちょっと本格的?なバッグづくりに挑戦。

    そのために欠かせないのが、アイロン。
    村に電気がくるまで、足踏みミシンにしようかどうしようかと迷っていたところ、
    発電機を買うことに決めたのは、”アイロン”も使えるようにするということも大きな点でした。
     
    村でアイロン


    電気を使わずに使えるアイロン(中に炭を入れるタイプのアイロン)を探したのですが、
    お店の若い人たちなどはもう、そうしたアイロンを知らなかったり、お店に置いてなかったりで、
    見つけることはできませんでした。

    そこで、彼女もアイロンは持っているということでしたので、発電機を購入することで、
    ミシンだけでなくアイロンも使えるようにすることになったのです。

    本当に、私たちの生活は、電気があることでスムーズに成り立っているということを痛感します。

    手前のオレンジの発電機(写真上)につなぎ、アイロンがけです。
     


    布に芯地を張り付けたり、内ポケット用の布に織り目を付けたり(写真下)、
    ちょっとした作業にも、そして、仕上げにも、アイロンは欠かせないものです。

    アイロン台も、折り畳みの机を出してきて、上に布を敷いて、
    即席のアイロン台を作りました。

     
    村でアイロン


    作業には、布を大きく広げられたりするスペースがあるといいのですが、
    ちょうどよい広い場所がなく、今日はゴザを敷いて取りかかってみました。

    でも、ちょっとやりにくく…、もう少し作業しやすいスペースを作らないとですね。
     
    村でアイロン


    織り人




     
    0

      スポンサーサイト

      2015.08.13 Thursday

      0