スポンサーサイト

2015.08.13 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    カレン族女性の支援をしている生産者のご紹介!

    2012.05.09 Wednesday

    今日は、新しく掲載アップした商品をご紹介します!


    カレン手織り布のコインケース(茶)


    このコインケースは、タイ西部のターク県メーソットの街にある「ボーダーライン」というお店の商品です。
    ボーダーライン」では、タイ−ミャンマー(ビルマ)国境にある難民キャンプ内で、
    女性グループによってつくられている商品を販売しています。

    カレン手織り布の半円型コインケース」は、「Chimmuwa Handicraft」というグループによってつくられています。


    カレン手織り布のコインケース(グレー)



    このグループは、カレン族の女性たちの自立と、タイ−ミャンマー(ビルマ)国境周辺に居住する
    カレン族などの山岳民族の人たちの生活向上を支援することを目的としています。

    このChimmuwaハンディクラフト事業は、「Tak Border Child Assitance Foundation(TBCAF)
    という子どもたちの教育支援をしている団体の収入向上プロジェクトのひとつです。

    商品はすべて、草木染めの手織り布を使っているので、色合いや織りの風合いが、とてもすてきです。

    「Chimmuwa Handicraft」の商品は、この他にもいろいろあります。
    どれも、太めのコットン糸のやさしい風合いが魅力の商品ばかりです。
    ぜひ一度、商品を見てみてくださいね。

    織り人

    カレン手織り布3ファスナーポーチ(黄緑)

    カレン手織り布のコインケース(黄)



    アジアのフェアトレード雑貨OnlineShop「織り人(Orijin)」

    0

      「織り人」口座ができました!

      2012.04.12 Thursday

      「織り人(Orijin)」の口座開設を申請していた「ジャパンネット銀行」と「郵便局」から、
      開設のお知らせが、ちょうど2つ一緒に届きました!

      ジャパンネット銀行「織り人」口座


      ゆうちょ銀行「織り人」口座


      「織り人」では、今のところ、銀行振込みか郵便振替、または代引きでのお支払いになっています。
      そのため、少しでもご利用いただきやすいように、口座をいくつか準備しています。

      それでも、やはりクレジットカードでのお支払いが、一番便利ですので、
      少しでも早く、カードの導入を検討していきたいと思っています。

      織り人


      アジアのフェアトレード雑貨OnlineShop「織り人(Orijin)」

      0

        デジカメの奥深さ

        2012.04.11 Wednesday

        商品写真を撮っていると、写真は奥が深いなぁ…と感じます。
        あれこれカメラをいじりながら、試行錯誤しながら撮影をしています。

        まず、商品写真の撮り方の本を探したのですが、
        図書館に行くと、「商品を撮る」ということ以前に、
        デジカメで撮りたい写真を撮るコツ!のような本が山のようにありました。

        デジカメで撮りたい写真が撮れるコツの本


        冒頭、どの本にも「あなたは、デジカメはシャッターを押すだけで、
        簡単に、いい写真が撮れると思っていませんか?」と書かれています。
        確かに…。

        デジカメの「オート」は使わず、「露出」や「ホワイトバランス」を
        手動で調節するといいんですね。
        これまで、デジカメの基本的なこと、考えて撮影したことなかったかもしれません…。

        ハマると、抜けられなくなるような気がして、
        あまり深く入り込まないようにしていたカメラの世界。

        ちょっとハマりそう…ですが、「いいカメラを買う」という形から入るのではなく、
        今あるもの(デジカメ)を最大限いかし、デジカメでこんな写真がとれるの?!
        というような写真を撮れるように、がんばります。

        織り人


        アジアのフェアトレード雑貨OnlineShop「織り人(Orijin)」

        0

          商品撮影キットで撮影しています!

          2012.04.10 Tuesday

          「織り人(Orijin)」の商品が、どんなにすてきな刺繍か、
          どんなに細かな手仕事なのかを、みなさまにお伝えするには、
          それが少しでも伝わる写真を撮らなくてはなりません。

          形から入るのはどうだろうか…、
          自分でもつくれそうだなぁ…、
          などと思いながらも、写真がすべてのオンラインショップ。

          思い切って、撮影キッドを購入しました!

          コンパクトにたためる商品撮影用キッド


          コンパクトにたためる一番簡易的なものですが、
          照明ライト2つと、三脚、背景用の布4枚がついて、
          一番お手頃価格だったので…、こちらを購入!

          撮影キッドで商品撮影中


          こんな感じで、撮影を開始しました。
          今可能な範囲(技術?)で、商品の魅力をお伝えできるようにと、
          日々、何百枚、何千枚…と撮っています。
          手仕事のすばらしさ、みなさまに少しでもお伝えできているといいのですが…。

          撮影中の商品は、モン族の人たちが一目一目、心を込めて手刺繍した「モン刺繍のミニペンケース」です。
          この春の新商品です!

          織り人
          撮影キッドで商品撮影中



          アジアのフェアトレード雑貨OnlineShop「織り人(Orijin)」

          0

            織り人(Orijin)オープンしました!

            2012.04.09 Monday


            織り人(Orijin)オープンしました!


            2012年4月9日、「織り人(Orijin)」オープンしました!

            アジアの中には、多くの民族が暮らし、それぞれの独特で美しい文化が育まれています。
            その文化の中で、長い時を超えて受け継がれる「もの」には、
            その民族文化の起源(Origin)から続く、変わらない、大切なものがあります。

            「織り人」は、伝統的な織りや刺繍の技術を通して、アジアの民族文化の起源(Origin)を、
            次の世代に伝え、その技術をいかすことによって、今を生きる人たちが不安のない生活を送ることが
            できるようになるようにと願っています。

            それぞれのすばらしい民族文化の起源(Origin)を、今の時代に織り込み、実用的に使われる「もの」として、
            新たに息を吹き込み、「今」と「昔」をつなぐ「ものづくり」をする人、「織り人(Orijin)」」と名付けました。

            「織り人」の商品を「つくる人」は、都市のスラム地区で働く人たち、
            難民キャンプで暮らさざるをえない人たち、厳しい環境から抜け出し新たな挑戦をする人たち…。
            そんな、今を一生懸命生きる人たちです。

            「織り人」は、そうした人たちが、継続して仕事を続けていくことができ、
            しあわせな生活を送ることができるように、応援していきます。

            「織り人(Orijin)」について、くわしくはこちら


            タイで「9」は、縁起のよい数字とされています。
            タイ語で「ガーォ」と発音しますが、これが、「前進する」「発展する」という
            単語の発音と似ているということから、タイの国の行事や結婚式などで、
            開始時刻を〇時9分にしたり、携帯電話の番号や、車のナンバーも
            「9」が入ったものが好まれ、「999…」などの連番は、
            高値で取り引きされることもあるそうです。

            「織り人(Orijin)」も、これから、どんどん前進、発展していけるようにと、
            本日9日を「織り人の日」としてオープンすることにしました!

            みなさまに気に入っていただけるような、しあわせになっていただけるような商品を、
            たくさんご紹介してまいります。
            末永く、どうぞよろしくお願いいたします。

            もう、「織り人(Orijin)」オンラインショップは、ご覧いただけましたでしょうか?
            一つひとつ、丁寧に刺繍され、手織りされ、縫い上げられた、すてきな商品を、ぜひご覧ください。

            織り人


            アジアのフェアトレード雑貨OnlineShop「織り人(Orijin)」

            0